ZUUMA|直感投資と戯言

直感投資家。チャートも見ますが時事ネタ等から直感で動くスタイルです。記事は話半分以下でお読みください。キングダムの考察はnoteで更新中。https://note.com/kazugaga

保存版|誰でも出来る!ねこあつめのバックアップと移行方法(最速)

f:id:kazumaxinvest:20220209134429p:plain

知人から連絡が。スマホを機種変するので、「ねこあつめ」のデータを移行したい、と。まず「ねこあつめ」が何だか分からなかったので調べました(笑)。かなりファンが多い無料のゲームアプリみたいですね!

 

知人曰く、アプリ自体にバックアップとデータ移行の機能が備わってないので、スマホを替えてしまうとゲームを初期からスタートしなければならない、とのこと。それはちょっと残念な気が…

 

ネットで移行方法を検索してみたところ、なんだか難しいものばかり。私が試した方法が最も簡単で最も速く移行出来るはずです。ちなみに今回Android→Androidへの機種変更なので、iOS(iPhone)が介在する場合は検証してません。iOSにはバックアップ機能が備わっているようなので、それを活用しましょう。

 

<必要なもの>

✓パソコン

✓ケーブル(USB-C to PC)

<所要時間>

✓5分程度

 

①移行前のスマホとPCをつなぐ

古いスマホ(移行前のスマホ)とパソコンをケーブルでつないでください。私のPCにはUSB-Cの差込口があるので、Android端末(USB-C)~パソコン(USB-C)という接続です。

 

接続すると、機種によりますが下記のようなメッセージが出ます。 「ファイルを転送/Android Auto」を選択してください。

f:id:kazumaxinvest:20220209135927j:plain

 

 これで、移行前のスマホとPCが繋がります。

 

②PCにねこあつめのデータファイルをコピーする

スマホとPCがつながったので、ねこあつめのアプリデータをPCに保存します。間違えて削除しないようにしてください。

 

つながると、下記のようにスマホの端末(今回はOPPO Find X3 Pro)が表示されます。これをクリック。

 

f:id:kazumaxinvest:20220209140422p:plain

その後、「Androidフォルダ」→「data」フォルダをクリック。この中に「ねこあつめ」のアプリデータがあるはずです。

 

f:id:kazumaxinvest:20220209140546p:plain

 

発見しました。この「jp.co.hit_point.tabikaeru」というフォルダをそのままコピーして、PC上の分かりやすい場所にペーストして保存してください。(※元データを削除しないように)

f:id:kazumaxinvest:20220209140750p:plain

 

③移行後のスマホとPCをつなぐ

次に、①と同じ要領で移行後のスマホとPCをつなぎます。そうすると、②と同じように移行後の端末がPC上に表示されるので、「Androidフォルダ」→「data」フォルダをクリックします。

 

※この時までに、移行後のスマホのセットアップを完了させておいてください。スマホが使える状態になってないと、この作業が出来ません。

 

④コピーしたデータを新規スマホに入れる

次に、②でPCに保存したデータを新規スマホにコピーして持っていきます。「Androidフォルダ」→「data」の中に、「jp.co.hit_point.tabikaeru」というフォルダが存在する場合は、下記の「cache」と「files」というデータを丸ごと移しちゃってください。

 

f:id:kazumaxinvest:20220209162125p:plain

「jp.co.hit_point.tabikaeru」の中に既に「cashe」「files」というフォルダが存在する場合は、これらを削除してからデータを移してください。

 

そもそも「jp.co.hit_point.tabikaeru」というフォルダが存在しない場合は、「Androidフォルダ」→「data」直下に「jp.co.hit_point.tabikaeru」をそのままコピーしてあげてください。

 

 

以上で完成です。このあと、新規スマホでねこあつめアプリを起動するだけで、移行前の状態からスタートすることが出来ます。

 

強制的にアプリが読み込むデータを旧スマホ→新スマホに移動させただけの原始的なやり方ですが、他のやり方がかなり面倒・億劫になる手法だったのでこれがベストだと信じています。

 

ねこあつめファンの方々のお役に立てれば光栄です。