KAZUMA|直感投資と戯言

直感投資家。チャートも見ますが時事ネタ等から直感で動くスタイルです。記事は話半分以下でお読みください。キングダムの考察はnoteで更新中。https://note.com/kazugaga

Byton、ついにオサラバなのか…Bye Bye Byton

f:id:kazumaxinvest:20211121142831j:plain

みなさんはBytonというEVメーカーをご存知ですか?2016年に創業した企業で、この企業がデザインしたM-ByteというEVが下記です。

 

youtu.be

どうですか。音声モジュールにAmazon Alexaを搭載、もちろん5G対応で「これぞ近未来の車」と胸躍ったものです。上場したら間違いなく株を買おう、そして車体は個人輸入してでも手に入れよう!とさえ考えていました。

 

ところが経営難に陥り(色々ありました)、最後の頼みの綱も切れてしまった模様。

toyokeizai.net

 

簡単に言ってしまえば、お金の問題と人の問題が大きすぎて、お金を出して救済しようという企業も現れず終い。特にEVの開発はCash inの前に莫大なCash outがあるので、資金調達出来なければアウトです。完全にアウト。

 

TOYOTAが人以外の資産を全部買えばいいのに…と思うのですが、まぁやらないでしょうね。

 

中国では、「間違いなく拡大する市場」を狙ってEVメーカーが乱立し、異業種参入も続々という群雄割拠状態です。おそらくですが、低価格市場は早めに値崩れが起きていくはずです。スマホがそうでした。やはりハイエンドで他社にない特徴を持つ企業が尖っていくわけで、かつ、売って終わりという旧来の業態ではなく、サブスクや収益源の多角化が絶対的に必要になります。

 

もうどの企業のことを言ってるかお分かり頂けると思います。

 

その企業はファンイベント的な企画をしたり、人が集まりやすい直営店を出したり、またファッションイベントや食品も手掛けてます。ライフスタイルを提供する企業でもあり、これを他国に横展開するということは、つまりアプリなどのインフラを含めた影響力が大きくなることを示しています。囲い込みですね。

 

株価に関しては、今は$35~$44あたりをウロウロしていて良いと思います。来年の春以降、そのレンジをBreakしてくれたら嬉しいですね。

 

話はそれましたが、Bytonのように淘汰も待っている業界。既存の自動車メーカーもうかうかしていられないはずです。