ZUUMA|直感投資と戯言

直感投資家。チャートも見ますが時事ネタ等から直感で動くスタイルです。記事は話半分以下でお読みください。キングダムの考察はnoteで更新中。https://note.com/kazugaga

米国|戦争屋の真実(まとめ)

米国に関する記事が少し散らかってしまったので、改めてまとめておきたいと思います。 <帝国主義国家の謀略|2021年以降の記事まとめ> 1.米国による捏造の歴史~トンキン湾2.チベットで展開する米国の謀略3.米国、長年の香港不安定化介入を認める4…

コラム|民主的度合いに関するグローバル世論調査

民主主義って一体何なのか。 40歳を過ぎて、政府やメディアが「民主主義」を連呼しているのを見聞きするにつけて、そんな疑問が沸かない日本人は多分いないと思います。 「~主義」って、そもそも都合のいい言葉です。また、その言葉を使うことで価値観や行…

コラム|2022年YTDで振り返るマーケットとSikorsky MH-60R

2022年の主要YTDパフォーマンスをまとめました。 2022年をここで一度振り返る 2022年は何度も書いてきた通り、安全保障的観点、地政学的視点でマーケットを見なければならない年のため、特に株価は上がらない年です。また、米国の利上げ連発は皆さんご存じの…

コラム|ウイルスと戦争はセットで資産を奪う

英国債が暴落中で、世界的にトリプル安(債権安、株安、通貨安)の様相を呈してきました。不利なポジションを持っている方は、傷が浅いうちに損切りをオススメします。資金力がある方は、積極的にBUYです。 www.bloomberg.co.jp 積極的にBUYと言っても、ARK…

Earth2.io|Holo Buildingは奥が深い(変態的建造物)

Earth2では、「Holo Buildings Editor」の画面から、Holo Buildingを作ることが出来ます。実は私、今まで全く作ってませんでした(笑)。基本的にほったらかしが好きなのですが、今回Holo Buildingを作ってみたので公開してみます。初心者なので温かい目でお…

NIO|ARKが予測!5年で8倍になるEV市場

本日、ARKのSam KorusがEVに関するレポートを出しました。早速、翻訳してみます。最速レビューです。 2017年、電気自動車(EV)の世界販売台数が2016年に年間50万台に達した後、様々な機関が今後5年間の間に「年間販売規模は200万台に」と予測しましたが、AR…

コラム|大英帝国の光と影(2)

今回は前回の記事に続き、イギリスの帝国主義について、特に亡くなったエリ女(二世、以下エリ女と書きます)の資金と奴隷制度ついて書きたいと思います。 下記は前回の記事です。 investmax.hatenablog.com アヘン戦争後の香港 前回の記事で書いたアヘン戦…

コラム|大英帝国の光と影(1)

英国のアイデンティティの1つだった、エリ女が亡くなりました。 私が好きだった英国 実は私、英国のカルチャーが大好きです。 特に90年代にムーヴメントを巻き起こしたBrit Popにドハマリしていた時期がありまして、映画「さらば青春の光」の影響でVespaに…

やきとり大吉を見るたび思い出すジョンという男

鳥貴族が「やきとり大吉」を買収するそうですね。 大吉はサントリーの子会社です。売上高は5.4億万円、営業利益1億円弱 、全国で500店超展開のフランチャイズ形態。こんなに店舗があるのに、実は私、今まで一度も大吉に行ったことがありません。店舗数は、…

NIO|8月納入実績、そして本当に日本に上陸するのか

先日の記事にかなりの反響があったようで、アクセス数が増えていました。 investmax.hatenablog.com コンプラ的に個別銘柄についてあんまり書けなくなってしまったので(拡大解釈しているだけかもしれませんが)。今回は最後にちょろっと書きます。 実は中国…

コラム|日中韓インキュベーションセンター@塩城市

先日、こちらのフォーラムに参加していました。 日中韓連合で、江蘇省塩城市に企業を誘致していこうという素晴らしい試みです。 塩城市 塩城市は上海の北に位置する、人口780万人の都市です。日本の市単位では横浜市が380万人くらいですが、規模としてはその…

NVIDIAだけではない、安全保障的要素の強い株式市場

本業で色々あるのでなかなか個別銘柄のことが書けずにいますが、今日は本業にもほぼ関係なく、保有もしていないNVIDIAを。 ARK(キャシー)がイーロン・マスクとの対談で気を良くしてTeslaを買い、Bitcoinの未来にワクテカしつつ確信し、先日NVIDIAを買って…

コラム|中国の技術革新とデータの行方

今から約4年前、Facebookに投稿していた中華スマホの件。 現在のマーケットシェアが下記。中華スマホはHuaweiが米国によるイジメでシェアを落としましたが、Xiaomi+OPPO+vivoの3社でシェア30%を獲得するまでになりました。 スマホのOSシェアも、Androidが…