KAZUMA|直感投資と戯言

直感投資家。チャートも見ますが時事ネタ等から直感で動くスタイルです。記事は話半分以下でお読みください。キングダムの考察はnoteで更新中。https://note.com/kazugaga

NIO|時間がかかるレンジに入った株価

昨年12月から相場感、チャートなど色々見てきまして、今年2月~3月の確定売り後に株価が上昇すると見てきました。が、少し金融マーケット全体が冷え込んでいることもあり、もう少し様子見が必要かもしれないと考えています。 もしかすると、今年上半期は株式…

物欲|狙っていた無人島

Earth2などの仮想の土地ではなくて、リアルな土地で買いたかった無人島があります。ウ離島(うばなりじま)という島です。 www.aqua-styles.com 最近、「販売休止中」になってしまって購入できない模様です。確か5億円くらいだったはずです。空撮動画がある…

NIO|NrealのARグラスが創り出す近未来のEV~ET5

NIO DAY 2021で発表されたNreal社ARグラスの車載利用。まだどのような用途で…というところまでは明らかにされませんでしたが、William Liがヒントとなるような発言をしていました。 「将来、車内のディスプレイが不要になるかもしれない」 発表されているET5…

保存版|中国語の動画を日本語に翻訳する方法

私の勝手な印象ですが、中国では活字コンテンツよりも動画コンテンツのほうが情報が早い気がしています。活字になる頃には、「それ動画で見たなぁ」というケースが多々ある。 発信者の多くが動画メディア(主にSNS)を活用しているからで、最近はCCTVも動画…

NIO|CCTVで特集が組まれ、ナショナルブランドとして認知度アップ

NIO(中国語では蔚来=ウェイライ)が、CCTVで特集が組まれ放送されました。 CCTVは中国国営放送で、近年はYouTubeでも動画投稿数が増えています。中国国内では視聴者数が10億人を突破し、人口カバー率もほぼ100%に近い放送網です。つまり、影響力がかなり…

時事|改めてフォート・デトリックを疑ってみる

米国での新規感染者数が年末に1日40万人を超え、致死率は下がっているものの合計死者数は82万人を超えました。 年始は検査数が減っているため、見かけ上の新規感染者数は減ると思います。ただ、ここまで爆発的に感染者数が増えてしまうオミクロン株は、対岸…

NIO|12月販売実績~各社台数比較より意味のあるもの

3社(Xpeng/NIO/Li Auto)の12月の販売台数(実績)が出ましたね。詳細はCnEVPostさんの記事をご覧ください。XPengは16,000台、NIOが10,489台、Li Autoは14,087台となっています。 一見、Xpengが飛び抜けて売った印象を受けますが、各社の台数比較にはほとん…

Crypto|幸先いい高騰で新年スタート

新年あけましておめでとうございます。本年も直感過ぎるブログを、よろしくお願い申し上げます。 昨年のクリスマス・イヴに、とあるクリプトを100万円分だけ「クリスマス買い」しました。 2022年に突入した本日1月1日、高騰していたことに気づきました。 今…

NIO|ARK InvestmentがNIO株を買わない理由

2021年が終わろうとしています。何らかのご縁で記事をご覧くださった方々に、大変感謝申し上げます。今年最後の記事となります。今夜はNIO株上げるのでお楽しみに。 さて、投資の記事では、主にNIOとEarth2に関する記事を勝手気ままに書いてきました。 本題…

Earth2.io|三星堆遺跡を買う

昨日、Earth2.ioで三星堆遺跡の土地(T2)を買いました。 48タイル x E$0.9 = E$43.30(現在:E$44.98 +3.88%) Earth2でどのような土地を購入するかは自由で、将来的にどのように利益を生むか分からない現状、買い方の正解はありません。 私が購入している…

Earth2.io|トークン、NFT…そしてNIO

Earth2からOfficialなプレスリリースがありました。これによって、今後の計画が明らかになっています。 まずはソースから。 バイナンスの元専務(Senior Director)であるOmar氏を、戦略的アドバイザーとして迎え入れたとのこと。アドバイザリーボードメンバ…

投資|Quick Ratioをどう捉える?

Quick Ratioとは✅企業の短期の負債に対する支払い能力を判断する指標✅簡単に言うと手元の現金があるかどうか✅高ければ高いほうが優秀✅0.5(50%)以上あれば安心と言われる 手元のキャッシュが多ければ多いほど、企業としてはどんどん攻めの経営が出来ます。…