KAZUMA|直感投資と戯言

直感投資家。昨年のリターンは650%ほど。チャートも見ますが時事ネタ等から直感で動くスタイルです。記事は話半分以下でお読みください。キングダムの考察はnoteで更新中。https://note.com/kazugaga

日々戯言|クリプト、TIGR他

f:id:kazumaxinvest:20210527153809p:plain

 

郵便局ラベル印刷

 

既にご存知の方も多いと思いますが、海外にEMSを発送する際の手書きを省略することが出来ます。

www.post.japanpost.jp

これ、使ってみると意外に便利。

 

今日はフィリピンの銀行に書類を送らなければならなかったのですが、やたらと長いんですよ住所が。字を小さくちょこまか書くのが好きじゃないというか苦手なので、最初から印字すれば良かったです。

 

1点注意なのは、スマホでログイン登録した場合、そのパスワードでPCログインしようとするとログインエラーになることです。で、PCでパスワードを再設定し、そのパスワードでスマホログインしようとするとこれまたエラーになります。

 

何これ…

 

あとゆうちょは法人用のアプリを出したほうが…

 

余談ついでに、PayPayフリマで出品したものが落札されたあと、郵便局から送る設定にするとラベルシールをQRコード印字できます。もちろんプライバシー配慮で住所など分かりません。便利でした。

 

クリプト界隈

 

イーロン・マスク発言、中国当局の規制が下落の原因と言われてますが…どちらも前から分かっていたことです。

 

イーロンのサイコパス的な発言に踊らされることなく、冷静に見てきた人は損をすることは無かったでしょう。仕掛け人としてはすごいと思います。過去記事ご参照ください。

investmax.hatenablog.com

 

中国の規制については、前からずっとスタンスが変わっていませんし、デジタル人民元を進めている最中なので当然のこと。この2つについては真意を知らない(というかにわか投資家)が踊らされているだけで、マーケットは正しい方向に動く手前で、踊らされた投資家が退場させられるわけです。

 

これはクリプトのみならず、投資に関してはほぼ当てはまります。退場させられなかった生き残り投資家は、焼け野原にまた戻ってきます。

 

ここで大事なのは、クリプトはなぜ価格が上昇するのかが明確ではないことです。どういう仕組みで価格が決定されるのか。幻想に近い価格上昇の反対、つまり価格の下落についてもまっとうな根拠はありません。そして常にチャートはあと付け(結果論)、起きたことに関しては何とでも言えるのです。

 

現在のクリプトINDEXを。

f:id:kazumaxinvest:20210527152019p:plain

 

私はクリプトに関してはチャート投資家ではないので、これを見てもなんとも思いませんが…やはり4月にテザー化しておいて良かったと思っています。個人的にはまだ再投入したくないですし、ちょっとインフラ的な脆弱リスクを体験してしまったので、大金を入れることは絶対ないです。

 

長期的には上昇するとは思いますが、いつまで続くのやら。ボラが高いのは逆に魅力ではあるんですけどね。

 

あ、イーロンや中国の規制よりも、米国のマネロン防止と増税のほうが短期的には影響は大きいはずですよ。泳がせておいてバッとやりますからね。日本人もどれだけ脱税していることか…(笑)

 

TIGR急上昇

 

まずは過去記事を。

investmax.hatenablog.com

上記は3月4日の記事です。この中で、TIGRの株価が15.78ドルあたりまで下げるということを書きました。

 

f:id:kazumaxinvest:20210527153025p:plain

 

予想通り、約2ヶ月後の5月13日に14.66ドルまで下落。このあたりで買えた方はラッキーでしたね。現在22.21ドル、昨日も12.74%上昇していました。

 

このところテック株は売られてましたので、TIGRもその中で大きく下落していました。ただこれは予想通り下げ過ぎだったので、急激に戻しているという状況です。中期的には40ドル予想をしてますので、今から倍ですね。時間はかかると思います。

 

f:id:kazumaxinvest:20210412164822p:plain